(現在 過去ログ1 を表示中)

HOME HELP 新規作成 新着記事 トピック表示 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■42 / inTopicNo.1)  シングアロング2 ブック5
  
□投稿者/ crocopig -(2007/11/06(Tue) 08:01:29)
    シングアロング2のブック5より以下の曲

    We're Going to Plant a Tree
    The Tree in the Hole
    Sitting in a Little Boat
    Jump-Splash!-into the Water
    How Deep is the Water?
    Look at Me!
    The Fish Eats the Worm
    We're Hiking Through the Woods
    Keep On Climbing
    Skip Through the Field
    If You Listen
    Who Did It?
    Twigs and Branches, Twigs and Logs
    Yummy Yummy Food
    Fill Up the Bucket
    Cover Your Eyes
引用返信 削除キー/
■43 / inTopicNo.2)  Jump-Splash!-Into the Water
□投稿者/ crocopig -(2007/11/06(Tue) 08:06:40)
    お風呂ばかりで申し訳ないのですが、お風呂が英語タイムのわが家では、やはりお風呂に入るときに歌える歌が便利です。

    Jump-Splash...の歌を替え歌で歌います。

    Go hang your towel
    Up in the hook
    Then come in the water
    And take a bath.

    You'll jump
    Splash
    Into the water
    Into the tub you'll dive
    You'll dive to the bottom
    I hold you tight
    And splash and splash without a stop!

    こうして、I hold you tight(元歌はCome back to the top)のタイミングで
    お風呂にdiveするお子さんを中で抱きとめてあげます。

    この歌を歌って湯船に入った後は、「お風呂のとき」というシリーズに挙げた
    様々な歌を歌います。

    お風呂だけで、たくさ〜んの歌が歌えますね。

引用返信 削除キー/
■44 / inTopicNo.3)  Cover Your Eyes
□投稿者/ crocopig -(2007/11/06(Tue) 08:11:50)
    またもお風呂のときに使える歌です。
    お子さんを横に寝かせて髪の毛を洗うとき、あるいは下を向かせるときでもいいのですが、
    わが家では目に水が入らないように、目をつぶるだけでなく、
    手で目の辺りをカバーさせています。

    その時に使えるこの歌です。

    Cover your eyes and don't look!
    ....
    以下、最後に
    And when you uncover your eyes,
    You will be all clean!
    (この歌い方、少し工夫がいります。Youとbe...で少し伸ばすように)
    あるいは
    Your hair will be all clean!
    ですと、your hair will be...のところが少し忙しいですが、元歌に近い感じになります。

    簡単な歌なので試してみてください。
引用返信 削除キー/
■73 / inTopicNo.4)  Keep on Climbing.
□投稿者/ Lucy -(2007/11/14(Wed) 13:09:30)
    2007/11/15(Thu) 22:37:24 編集(管理者)

    沢山の動詞で遊べる歌ですね。
    テンポがいいので、盛り上がりやすいです。

    "Keep on climbing"
    の動詞の部分を変えて歌います。

    Keep on climbing.

    Don't you stop.

    Keep on climbing.

    NEVER STOP!(ここまでは曲にあわせて歌う)

    "But stop! Pick one card."


    TACやEDWZのカードの中で、動詞のカードだけを選んで手に持って、
    子どもに一枚引かせます。

    Keep on walking.
    Keep on singing.
    Keep on rolling.

    などなど、テンポ良く、じゃんじゃん歌います。

    Keep on tickling.

    がでたら、母はあきらめて座って、子供にこちょこちょさせます。
    これが一番ウケます。

    さんざん歌って、動くと疲れるので、
    "I'm tired. Let's have a rest."
    と言ってみて、

    子供に、
    ”No! No! No!”
    と言ってもらえたら、母満足です。

引用返信 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ

過去ログには書き込み不可

Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 トピック表示 検索 過去ログ

- Child Tree -
- Antispam Version -